【Picture book publication】 | Smile Earthは地球を笑顔にするSmile Spotです。

あなたの悩みを解決する世界調和の伝導師津田ゆかりです。

本日は、愛知県被爆ピアノ事務局からのご案内です。

いつも、被爆ピアノと矢川さんの活動に心を寄せていただきありがとうございます。

イベントも自粛要請があり、なかなか被爆ピアノに接する事ができずストレスが溜まっている方に朗報です。

このたび、被爆ピアノの初の朗読絵本「旅するピカドンピアノ」を出版することになりました。
製作は、現在、一緒に活動をしていただいている元宝塚歌劇団でシンガーソングライターのまほろば遊さんです。

ただいま、絶賛最終チェック段階です。
学校の授業の合間に、持ち前の集中力で
編集していただき後世に残る素晴らしい作品になる事間違いないです。

発売を記念して先着100名、予約していただいた方に特典をつけさせていただきます。どんな特典かは、またのお楽しみ!
お申し込みは、愛知県被爆ピアノ事務局(津田)まで、ご連絡下さい。

遊さんの被爆ピアノへの思いがどんどん形となり、語り継がれていくようにこれからも事務局としてバックアップさせていただきます。

矢川さんのお誕生日に発売を発表できた事も嬉しい限りです。
矢川さんお誕生日、おめでとうございます。
(今は、トラックではなくトラクターに乗っている毎日だそうです。)

絵本出版記念の演奏会ができる時まで、コツコツと準備をしておきます。

《絵本出版によせたメッセージ》
2016年8月に私は1945年8月6日広島に落とされた原子爆弾の被害を受けながらも奇跡的に修復された被爆ピアノの存在と
そのピアノを自ら運転するトラックに乗せて全国そして海外で平和の種まき活動をされている広島のピアノ調律師矢川光則さんを知りました。傷ついたピアノに触れた時に私も何かの形でお手伝いしたいと感じ、事務局として演奏会などを開催している中で、活動に共鳴していただいた元宝塚歌劇団で現在シンガソングライターとして活躍されているまほろば遊さんと2018年「平和のピアノ」のCDと楽譜を作り、2019年愛知県の小学校の創立記念式典にお招きされた際に学校側から、小学生でもわかるような被爆ピアノの物語を朗読してほしいという依頼があり、それが好評となり、今回楽譜つきの朗読絵本として出版する運びとなりました。
この絵本が1人でも多くの方々に読み継がれていき、生きとし生けるもの全てが日々笑顔で過ごしてほしいと願っています。

愛知県被爆ピアノ事務局
津田ゆかり


Smile Earthの企業理念は、共尊共栄。
企業構想は、地球上の生きとし生けるものすべてが笑顔で過ごせるような活動を続けていくことです。

今年のモットー
I do that I fit oneself now!
(今自分にそぐう事を今する!)

今年の教訓
「慌てず、無理せず、時間に余裕を持って行動します」

http://smileearth.keiei-bijin.com/

Smile Earth(スマイルアース) サロン 連絡先

Smile Earth(スマイルアース) サロン 連絡先
Smile Earth(スマイルアース) の営業は、10時〜20時(不定休)です。
事前予約が必要です。
WEB ⇒ http://smileearth.keiei-bijin.com/inquiries/new?code=book
メール ⇒ smileearth@keiei-bijin.com

皆様のお越しをお待ちしております。(^^)


住所: 〒450-0002
名古屋市中村区名駅3-13-28
名駅セブンスタービル605
アクセス: 地下鉄東山線名古屋駅2番出入口より徒歩2分

Mobile:090-3939-5986
Mail: smileearth@keiei-bijin.com